FileMaker

FileMakerとGoogleChartToolsを使ってインタラクティブなデータ可視化を実現する

Dashboard-on-ipad-small.jpg

  今回のFileMaker ビデオチュートリアル シリーズは、ちょっと贅沢な内容です。 

お題はタイトルにもある通り、FileMaker と Google Chart Tools という Webサービスを使って、インタラクティブなデータ可視化ソリューションを実装する方法をご紹介します。

  「インタラクティブ」というのは、「対話的な」といった意味でご理解ください。

例えば、レイアウト上に円グラフが描画されているとします。

この円グラフのある要素をクリック or タップした時に、その構成要素の詳細をドリルダウンして表示できる・・・今回はそのようなソリューションの実装方法を紹介しています。  

動画の総収録時間はなんと45分!

内容はGoogleChartAPIからJavaScriptから、VirtualListといったテクニックまで、幅広くご紹介しています。  

本来であれば、個々のテクニックをそれぞれ別の動画でじっくりとご紹介できるほど濃い内容なのですが、今回は概要を掴んでいただくことを第一に広く浅くいろんな話題を散りばめました。  

その分、若干動画の内容が冗長になってしまった感は否めませんが、ご興味のある方にはご満足頂ける内容に仕上がっていると思います。   それではぜひお楽しみください!

   サンプルソリューションはこちらからダウンロードできます。